アメブロらくらくバックアップ

アメブロからWordPressに引っ越しをするということについて、非常にわかりやすくまとめてくださっている動画を見つけました。

アメブロからワードプレスに引っ越す際、記事を引っ越さないほうがいい理由

 

 

とてもわかりやすく、アメブロからWordPressに記事を引っ越す方法と、その時の課題を解説されています。

 

通常のアメブロからWordPressへの引っ越し

アメブロからWordPressに引っ越しをする、初心者でも簡単な方法として、

よく「ブログお引っ越しツール」を使う方法が紹介されています。

スクリーンショット 2016-08-16 15.57.50

ただ、動画の中では、その時の課題を紹介してくださっています。

画像を抜き出すことができない

それは、ブログお引っ越しツールでは、写真をWordPressに抜き出すことができないということ。

FC2のサーバーにある画像を、WordPressで読み込んでいるだけなので、
FC2ブログを削除することができず、ミラーサイトとして同じ記事が2つ存在することになります。

僕がアメブロの引っ越しを依頼された時も、まさにこれがネックでした。

 

そこで作ったのが、「アメブロらくらくバックアップ」です。

これまでのバックアップツールの課題を、できる限り取り除いています。

  • タイトル、投稿日、記事の本文は、当然抜き出せる
  • テーマ構造も抜き出せる
  • 画像もすべて、自分のWordPressにアップロードしなおして保存する
  • 1000記事でも、時間はかかるが自動的にバックアップできる
  • アメブロに書いた新着情報は1日1回 自動的にバックアップされる
  • 記事のURL構造を引き継ぐので、一括置き換えすれば内部リンクもリンク切れにならない

内部リンクが切れないのも大事

特に、意外と触れられていないのが、「内部リンク」

アメブロは、1つのブログ記事から別のブログ記事にリンクを貼ることが多いので、

内部で行ったり来たりします。

そのリンクが、アメブロのままだと、せっかくの内部リンクがリンク切れを起こしてしまいます。

 

そこで、記事のURLを引き継いだ状態でバックアップするので、

http://ameblo.jp/[アメブロID]/entry-123456789.html

というようなURLを、WordPressの一括置き換えプラグインなどで

http://[サイトのURL]/entry-123456789.html

に置き換えれば、内部リンクが切れません。

 

アメブロを、WordPressに引っ越したい方にも、

今は引っ越さないけれど、いつか引っ越したいという方にも、

役立てていただけます。

 

 

アメブロの画像を保存したい!

という要望にも、お答えできますので、ぜひ試してみてください。