新着ブログを取得する方法

  1. ブログの状態を把握する

    まずは、ブログの状態を把握しましょう。 Google Chromeなどで右クリックをすると、「要素を検証」などで、ソースコードを見ることができます。 そこで、タイトルなどが、どんな要素で囲われているかを確認します。 例えば、 「a.skinArticleTitle」に入っている・・ 「.skin-entryTitle a」に入っている・・などを確認します。

  2. ブログ読み込み設定 を記入

    それに沿って、ブログ読み込み設定を記入します。

  3. RSSフィードのURLを取得する

    ブログが配信している新着情報のリスト「RSSフィード」のURLを確認します。 アメブロであれば、サイドバーの中の、「RSS」ボタンのリンクURLをコピーして、ブログ読み込み設定に記入します。

  4. ブログのURLを記入

    ブログ読み込み設定に、ブログのURLを記入します

  5. ブログを保存する場所を決めます

    WordPressのどこにブログを保存するかを決めます。 リストには、自動的に「カスタム投稿タイプ」が表示されます。 この中から、最適な場所を選んで保存します。

  6. あとは、WP_cronの起動を待つ

    設定が終わると、WordPressの自動処理に登録されます。 自動処理は、1日に1回、RSSフィードの中から最新の10件を取得するように動作します。 その時、すでに登録されている記事については、スキップするようにもなっています。 この起動を待って、翌日確認をしてみましょう。 あるいは、「待てない」という場合は、「WP_Control」などのcronを管理するプラグインを入れて、すぐにcronを動作させてみましょう。 これで、自動的に、ブログを1日1回、読み込み続けます。